【PR】当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

エロゲニュース

星織ユメミライをクリアした感想

感想

tone work’sの星織ユメミライをクリアしたので感想でも

昔住んでいたけど、子どものころに引っ越した町へ主人公が帰ってきたところから始まる物語

子どものころに住んでいたので、当時仲の良かった男友達はもちろんヒロインと再会し

明るく楽しい学園生活を送っていく

という物語

学園生活の方は引っ越してきて早々に七夕祭りというお祭りがあるってことで

学園でもそれに合わせた学園祭をやることに

転入してきたばかりだけど、その七夕祭りのために行事委員会という委員会に入り

奔走することに

幼馴染やクラスメイトはもちろん

七夕祭りに関係して、先輩や後輩ヒロインも登場し

みんなで七夕祭りに向けて頑張ろう、というのが基本の流れ

どのヒロインのルートに行っても、基本的には七夕祭りの話がメインで

ヒロイン全員と一丸になって祭りの準備をする、っていう流れなので

恋愛関係を置いておいても、ヒロインと主人公の仲の良さが読んでいていた楽しい

もちろん当然、友達としてだけでなく

個別ルートに入ればヒロインと付き合う流れに

友情もいいけど、ヒロインとのイチャイチャ恋人生活が素晴らしい!

イチャイチャ度合いはヒロインによって変わって、砂糖吐くぐらい甘いのもありますが

どのヒロインともお互い想いあってて甘酸っぱい感じがたまりません!

イチャイチャゲーが好きなら間違いなく楽しめるかと

付き合い始めればもちろんエッチなこともしちゃうわけですが

エロシーン数が結構多い!

一回のエロシーンのCG数は少ないけど、その分回数が多く

恋人同士のイチャイチャエッチが楽しめます!

で、ゲームとしては学園編とアフターに分かれていて

学園編が終わればそのままアフタールートへ

学園を卒業して大学に進学し、就職した後の主人公たちの物語が楽しめます

大人になってからもヒロインとの仲は全く冷めないまま

大人になったヒロインとのイチャイチャエッチも楽しめるという

学生と大人で二度おいしいエロシーンが見れちゃうし

もちろん最後は行くところまで行っちゃって

幸せに過ごす主人公とヒロインが見られるという

付き合ってから結婚までを楽しめる作品でした!

またアフターに関しては単にヒロインとイチャイチャするだけでなく

それぞれ就職して社会人として頑張ってる二人を見られるのもよかったです!

まとめ

ヒロインとイチャイチャしたい!

っていうなら間違いなく楽しめる作品じゃないかと

ヒロイン単体はもちろん、付き合ってからも変わらずに周りと友情が続くのもよく

大人になってもその関係は続いてる、っていうのがイイ!

またアフタールートは、恋愛面だけでなく

夢だった仕事について日々努力してる主人公の姿がとても良く

その師匠になるキャラも滅茶苦茶いいキャラしてたのもよかった!

またエロシーンも結構多いので、そういった意味でもイチャイチャを楽しめるのもよし

という感じです

ただ、イチャイチャが好きな人はいいんですが

物語を楽しみたい、ってなるとイチャイチャの比重が多いかな、という気はします

一応物語的には山場があって起伏はあるんですが

イチャイチャ分がおおいので、その起伏がなだらかで展開がダラダラしてる

と感じることもあるかも?という感じ

なのでどちらかというと、ストーリーよりヒロインの可愛さを求める人の方が

楽しめるんじゃないかな、という感じです




タイトルとURLをコピーしました