学園3をプレイした感想

感想
外部サイト記事リンク

学園3をプレイしたので感想でも

女遊びしてる主人公がやり過ぎて怒られたので、どうせならめっちゃいい女にだけ絞って遊んでやんよ!

と、宣言した結果、同じ学園に通うお姫様を落していくことに

ゲームとしてはヒロインを選択して会いに行くだけの簡単なものなわけですが、重要なのはもちろんエロ!

なんとこのゲームの主人公……

精液が媚薬になってるんだよ!

飲ませる中出しされる塗りたくられるで効果を発揮して、しかも主人公の性液を浴びないと効果が消えない!

もちろん一時的に効果を消すためにセックスなんかしても、後でもっと強く発情するだけ!

その効果のほどはもう処女でも感じまくりの喘ぎまくり!

初めては痛いだけだけど、何度も繰り返してるうちに体の方が反応しちゃう……

なんてもんじゃなくて、どんなに高貴で無垢なお姫様でも

最初のエロシーンからガンイキしまくり!

おまけに主人公の精液には発情するだけじゃなくて、体が変化する特殊能力まで付いてるもんだから、潮吹きやすくなったりおもらししやすくなったり母乳が吹き出たりと様々な効果が

どのヒロインもやる前は反抗的でもいざエロシーンが始まったらもう一切拒否できないほど感じちゃうのがもうエロい!

しかも精液が大量なもんだから、中出しするだけでぼて腹になってそれでもまたイッちゃうのがこれまたエロい!

ヒロインとしてはお姫様三人加えて、主人公のメイドが一人

ゲーム的にはある程度話を進めるとこのメイドに調査をお願いしないと調教が先に進まない、みたいなのが若干面倒といえば面倒

日数制限が厳しいというほどでもないですが、選択の度に一応セーブしておいた方がいい感じ

全員堕とせばもちろんハーレムエッチもあるよ!

まあ完全に墜ちてしまうといつものBISHOPって感じになるわけですが、序盤のセックスと化したこともない……みたいな状態でも、ガンガン感じちゃうヒロインがひたすらエロくてめっちゃよかったです!




タイトルとURLをコピーしました