【この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY】あんちゃんのキャラ壊れまくりでめっちゃ面白い

この大空に、翼をひろげて

イスカと天音が喧嘩をしてしまった

【この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY】天音ルートをプレイするんだぜ
ほたるルートが終わったので次は天音ルートへルート名的にはソアリング部ビフォアって話なので天音の話というか、天音と達也とイスカの話っぽいけど始まりはまさにモーニンググローリーを飛んだ直後み...

まあ何かしら問題が起きるのはいつものことなんだけどね

で、天音の方もイスカなんて知らない

みたいな感じで拗ねちゃってるっていうね

喧嘩の理由はよくわからないけど

とりあえずイスカのことなんて知らないから、イスカが外した方がいいっていってた眼鏡を今かけてるみたいな反抗中

子供か

なお、イスカのことを頭から追い出すために

エロいことで頭いっぱいにしちゃう天音さんマジエロス

まあそんなわけでヤッちゃうよー

で、エッチな子としたら少し気が晴れたとか言っちゃうわけですが

イスカのことは怒ったままであんな奴は絶交だ

とか言い出しちゃう

で、ここでまた過去回想

イスカがいなくなった直後

何があったのかわからない二人、って感じだけど

先生に行ってソアリング部を残してもらう

ということで、ここから天音の留年が始まった……

というシーン

喧嘩した後にこのシーン持ってくるとか

で、現在に戻って

見解の理由はよくわからないけど

小鳥が飛ぶっていう話をした直後の出来事だからってことで気にしてる小鳥さん

フライトにもイスカは来てくれてないってことで余計落ち込んでるわけですが

そこはやはり頼れるあんちゃん

相手がイスカだってことで、ここで動かずどこで動く!

みたいな感じですよ

そんなわけであっさり見つけちゃう

何やら小鳥がイスカに対して憧れの目を向けてるのが

期待に添えずちょっと辛い、みたいな感じっぽい

あんちゃんにしても、碧達から同じような目を向けられてるから

なかなか大変だよな、みたいな話をしつつ

やだ……超絶イケメン……

この流れなら……イケる……

ってことで、告白と同時にキスしちゃうあんちゃん

何をされたかわかってなかった、みたいな感じのイスカも

返事をしないと、って思いつつ

小鳥が飛んでるのを見ちゃって

いろんな感情がごちゃ混ぜになった結果

逃亡されるっていうね

まあこれに関しては達也が悪いね、しょうがないね

そんなことが起きてるとは露知らぬソアリング部一行

小鳥は初めてとんだ空の感想を語ってご満悦

で、天音は

イスカの写真に落書きしてるっていうね

子供か

夜になったら完全に意気消沈みたいな感じの達也が登場

勢いあまって告白してキスしちゃった

みたいな話を聞いて、大胆な告白の仕方だな……とか思ってた碧君

原因は碧にあったっていうね

まあどう考えてもイスカが達也のことキライ

なんてことはないから安心してみてられるわけですが

イスカもイスカで完全に放心状態だったっていうね

で、まあ達也のことをちゃんとしないと……

でも恋愛相談なんてできる人いないし……ってことで

流れで天音に相談することになるっていうね

なお、落書きされまくったイスカの写真を見て、ドヤ顔される模様

で、話を聞いた結果

珍しく天音が正解を言い当てている……だと……

まあ天音にはエア彼氏一年事件があったからね……

そりゃわかりますよね

で、まあイスカのお悩みは

途中で会真似を裏切っちゃったからモーニンググローリーを渡ることもできず

みんなの輪に入れなかった、みたいな疎外感を感じてたみたいなお話

でもやっぱりモーニンググローリーを飛びたい!

という新しい夢を見てるという話

天音のことを裏切ったのに、こんな夢を持っていいのかな、って考えてるわけですが

その台詞、ここで天音がイスカに言うんだ……

っていうね

これにてイスカと天音の問題も一件落着

達也の方にも返事をするってことで滑走路に呼び出すことになるわけですが

呼び出された達也がテンパり過ぎて碧を連れて行こうとするっていうね

本編では完璧イケメンだったあんちゃんが

まさかファンディスクでここまでキャラ崩れるとは

むしろ好感度爆上がりですわ

そんなわけでイスカも無事告白できて

二人は恋人同士になりました

めでたしめでたし

という流れに

イスカは新しい目標に向かってまた頑張りだす

みたいな終わり方が良かったです



タイトルとURLをコピーしました