Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~をプレイした感想

感想

エスクードのRe;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~をプレイしたので感想でも

ある日魔族は突然現れた魔女によってぬいぐるみに姿を変えられることになってしまった

しかし一人だけ姿を変えられることもなく

魔女に対抗するための手段を模索する青年がいた

それがこの主人公

主人公は魔術の力を使って魔女からこの地域を取り戻すために戦いを始めるのだった

みたいな物語

単純なADVというわけではなく

マップ攻略のあるSLGという感じ

と言ってもそこまで難しいものではなく

ブロックを回転させて穴を埋めていき

イベントポイントに到達したらイベントが発生する

という流れ

話が進めば魔女も出てくるし

魔女だけじゃなくて魔女の従者や使い魔なんかとも戦うことに

戦闘もADVというわけではなく

マウスを使った戦闘を行うことに

クリックしながらマウスを移動させて攻撃したり

相手の攻撃をうまくガードしたりと、結構指の動きが忙しいゲーム

戦闘自体はシンプルなんですが、テンポがいいので結構面白くてよかったです

ストーリーも逆だったりシリアスだったり謎があったりと

なかなか引き込まれるものがある感じ

ただし全三章ある作品なので、この作品だと謎がかなり残ります

まあこればっかりはしょうがないですけどね

魔女や従者を倒せばエロシーンに

シーン数は魔女と従者が2シーンずつの計4シーンなので

エロを目的にするのはちょっと微妙かな、というところ

また恋愛要素とかも特になく、目的のためのだけにヤッてるって感じなので

恋愛方面もあんまり期待できない感じ

ゲーム自体はゲーム性があって面白いのでオススメ

ただシンプル過ぎるので、飽きる人は途中で飽きるんじゃないかな、という気はします

ストーリーだけを楽しみたい人はEASYモードとかあるのでそっちでプレイするのがいいんじゃないかな

という感じです

個人的には後半はちょっと飽きてきたけど戦闘は面白かったし

ストーリーは結構面白いし引き込まれるものもあるのでかなり楽しめました

シリーズものなのでストーリーの評価は最後までできませんが

とりあえず二章もプレイしてみたい!

と思える内容でした!




タイトルとURLをコピーしました