トリニティカラミティをプレイした感想

感想
外部サイト記事リンク

エスクードのトリニティカラミティをプレイしたので感想でも

ある日突然天使が世界を滅ぼしてリセットしてくる

みたいな世界

主人公達は天使の滅びに抵抗するために

力を合わせて天使と戦おう!

というお話

単純なノベルゲームというわけではなく

敵と味方の能力値を比較して常に大きい方を出さないといけない

みたいな感じのバトルパートもあるんですが

ぶっちゃけ難易度は低いというか

後半になると適当にやっても割と圧勝できる感じ

天使を倒せばご褒美えっちもあるわけですが

本題はそこではなくて

メインヒロイン三人をしつけと称して調教えっちできるところ

クエストをこなして魔力を貯めたら、その魔力を返還するために調教するよ

ってことで

セックスでヒロイン達の能力をあげよう!

という展開

しつけに関しては要はヒロイン達にエッチなことをするわけですが

ヒロイン毎にエッチの内容に差異があるし

当然のごとく反応も様々

最初の方は天使を倒すためにしなければならない

みたいな感じでほんとは嫌だけどやってる、みたいな雰囲気もあるわけですが

クエストを進めていくことによって信頼度というパラメータが上昇して

エッチなことに慣れてやってることは調教だけど

完全に主人公にデレた状態でのエッチになるし

何度もヤっえるのもあって体自体も快楽を覚えるようになっちゃうヒロイン達がエッチすぎる!

最初と最後でヒロイン達の調教でのみだれ方が全然違うのがよかったです!

まとめ

ゲーム部分は一応あるものの難易度は低め

適当にやってても割とクリアできるので、システムが面倒というのは感じないんじゃないかと

しいて言うなら調教するためにはある程度クエストをこなしてゲージを貯める必要があるので

調教のエロシーンだけ見たい!

って人には手間と感じるかなというところ

エロに関してはメインヒロイン三人に対して

それぞれ違う調教メニューがあって反応からプレイ内容まで様々

主人公への信頼度が上がると、シーンの内容が変わっていくのもイイ感じ

デレデレになっちゃう終盤もいいけど

中盤の体が快楽を覚え始めてる、みたいになってるシーンもイイ!

調教シーンのエロさはなかなかおすすめです!

調教なしの普通のエロシーンもありますが

調教がメインのゲームなので、シーン数は少なめ

天使も含めてヒロインは何人かいますが、メインは調教シーンのある三人なので

メインヒロイン以外を目的に買うとちょっと物足りない感じはあるかも

という感じ

ちなみにストーリーに関しては可もなく不可もなくという感じなので

ストーリーじゃなくて

調教エロゲーを求めてプレイする感じの作品でした




タイトルとURLをコピーしました