お尻っ娘ヴィーナスをプレイした感想

感想

お尻っ娘ヴィーナスをプレイしたので感想でも

主人公はちょっと度が過ぎたお尻好き

そんな主人公の周りにはいろいろあって最高のお尻をもった女の子二人と、男装女子が一人登場することに

選択肢二つで各ヒロインのルートに分岐する簡単仕様に見せかけて、二つの選択肢両方ともヒロインに対応する選択肢を選択しないとバッドエンドに直行するっぽい面倒な仕様

ルートに入ってしまえば後は彼氏彼女のイチャイチャのお話

と見せかけて、主人公の頭の中はお尻のことしかないので、お尻の話とエロい話しかしないっていうね

そんなわけでえむっ娘シスターズの時と同じくストーリーなどいらぬ、エロシーンだけでいい!

という人に推奨のゲーム

お尻っ娘というだけあって、エロシーンも後ろばかり……とはならず

後ろの穴を使うのは少しだけで、基本は普通にエッチするだけ

エッチ中も高頻度でお尻のことばっかり考えてるんで結構鬱陶しいかも……?

まあ主人公はともかくとして、ヒロインはヒロインで大体のエロシーンで感じまくりなのがエロい!

お尻を揉まれて感じるのはタイトルから基本として、普通にセックスでもガンガン感じちゃうのがエロくていい!

いろいろ体液ダラダラで感じまくってる姿がエロくていい!

エロシーン自体は基本普通のセックスに稀にアナルセックス

3Pのシーンもあるけど一つだけなので、ハーレムセックスとかはない感じ

ただ見た目ふつうのエロシーンでもモノによってはヒロインが息も絶え絶えになりながら喘いでるのがヤバいぐらいエロいので、エロシーンは結構おすすめ

主人公が結構アレな感じだったので、抜きゲーでもとりあえずテキストはちゃんと読むんだ

って人にはつらいかなあというところ

エロシーンの数に関してはメインヒロインの氷雨川の数が一番多く、他のヒロインはその半分ぐらいしかないので、メインヒロインが気に入るかどうかは重要かも

個人的には毒舌キャラであんまり……って感じなんですが

普段はSキャラなのに、初体験のシーンとか初アナルのシーンとかでは主人公にやられっぱなしで感じまくってたのがエロかったので、差し引きしてまあありかな、というところです




タイトルとURLをコピーしました