【この大空に、翼をひろげて】イスカの話が出てきたけど……

この大空に、翼をひろげて

天音とイチャイチャしながらモーニンググローリーを待つんだぜ

【この大空に、翼をひろげて】モーニンググローリーに対して驚きが足りない
エア彼氏自慢してた天音とちゃんと恋人になったんだぜちょこちょこ挟まれる過去回想ではまたイスカと天音の姿がイスカはこれどう見ても達也に気があるように見えるわけですがそんな感じで達也のことを...

ソアリング部の方はうまくいってる感じだけど

過去のイスカは何やら焦っているご様子

この後事故が起こったんでしょうが、天音はアメリカに夏休みの間だけ留学する

ってことらしく、その場にいなかったっポイ

で、このルートでも出てきた飛岡先生

というか出てこないと、結局この人いやなだけの先生だったで終わっちゃうからね

まあ何やらイスカに対して思い入れがあるみたいですが

一体何があったのか

で、まあ碧達からするとかなりアレな感じの先生にしか見えないけど

達也が言うには暑苦しい先生ではあったけど面倒見が良くて

クラスの生徒からは慕われていたそうな

で、そのクラスの生徒の中にイスカもいたらしいわけですが

その辺が関係してくるんですかね

事故当時は天音だけじゃなく達也もいなかったらしく

結局原因は不明のまま

ただまあイスカが焦ってフライトした結果

失敗して事故に遭ったという感じ

イスカはいいところのお嬢様らしく

亜紗と依瑠が情報収集してくれた結果

生きてはいるけど、どこにいるかまではわからない

という状態

イスカにしろ天音にしろ、碧が全部繋げてくれたんだ

ってことでこの台詞よ……

達也マジイケメンですわ……

そんな感じで碧と達也が男の友情を深め合ってるわけですが

この人は何をやってるんでしょうね……

なお早速実践する模様

駄目だこいつら早く何とかしないと……

とりあえずモーニンググローリーに備えて機体を滑走路に置いておくわけですが

飛岡に破壊されることを警戒するとか

もう相手が教師とは思えませんね……

なんかガレージでイスカのことを思い出してるわけですが

あ、これほんとに破壊しに行くやつだ

なお、一応ためらいはする模様

まあ機体を壊すのはよくないから

ウインチを壊そう☆彡

とかいう結論になるわけですが

たまたまやってきていた碧達に見つかって止められることに

そんなわけで、飛岡先生のスーパー懺悔タイム

ぶっちゃけ天音が嫌いだったけど

イスカが前向きになったからまあいいか

でも天音がいたせいでグライダーで空を飛んで事故に遭ったんだ

つまり天音が悪い

みたいなお話

まあ自分のクラスの生徒だったイスカに肩入れするのは仕方ないかもしれないけど

天音も学園の生徒なんですがそれは……

ついでにイスカを追い詰めたのは

天音に期待する学園の大人たちだったとかいう話で

完全に逆恨みじゃないですかね……

一応事故のあらましは聞けたけど

命は無事だったけど

イスカの両親の世間体の都合で退学させられて療養所送りにされたというお話

ロクな大人がいねえな……

いや天音とあんちゃんももう大人だからアレだけど

それに加えてイスカからの手紙を預かったまま天音に渡してなかったという話に

イスカの両親から天音に会わせないように言われてたのと

二人にとっても渡さない方がいいんじゃないかと思っていたからだ

っていう話で

ずっと持ったままだったっていうお話に

うん、まあ

正直なんだかんだいいながら、ちゃんと生徒のことを考えてソアリング部に反対してたんだ

とか思ってたんですが

ふたを開けてみると

正直

何だこの教師……

と思ったんですがそれは……

これならストレートに嫌がらせしてくるだけのキャラの方が良かった気がするレベル

で、その手紙を読んだ天音が引きこもっちゃったから

さすがにしばらくは様子見かな……

とか思ってたら

手紙の内容がまさか過ぎて

こんなの前提から覆るじゃん……

でもさすがに飛岡の捏造はないだろうから、ガチなんだろうけど……

こんなところとでモーニンググローリーを飛ぶっていう始まりの根底から覆されることになるとは思わなかったよ……



この大空に、翼をひろげて

同カテゴリ―の次の記事
同カテゴリ―の前の記事

外部サイト記事リンク
関連ブログピックアップ記事
エロゲーをしよう!
タイトルとURLをコピーしました