姫と穢欲のサクリファイスをプレイした感想

感想

エスクードの姫と穢欲のサクリファイスをプレイしたので感想でも

エッチなことして悪魔と契約した主人公が

自分を裏切った国に対して復讐する物語

主人公は悪魔を身に宿していて

その力を使うことで王国の国王を誘拐

その身の安全を保障する代わりに

王女を凌辱することに

もちろん趣味でやってるわけじゃなく

王女を凌辱することで、周りに絶望を与えてそれを力にする

みたいな流れ

ゲームとしては調教ものって感じで

調教内容を選んで、エロシーンを見て、を繰り返していく感じ

で、集めた闇の力で悪魔を強化

悪魔を強化することでプレイが増えるし

より闇の力を集めやすくなる

みたいな感じで、調教シーンが有利になって行くシステム

悪魔を強化していくとどんどん能力値が上がって調教が捗るのが結構面白い

調教シーンに関しては最初はできる事が少ないけど

お姫様が堕ちていけばいくほどやれるプレイが増えていく感じ

初めて選んだプレイは当然シーンが入るし

悪魔との3Pがあったりも

調教されてるお姫様は最初から最後まで屈しない

ってスタンスだけど

体の方はどんどんエッチになって行くのがエロくてイイ!

悪魔を解放すればするほどプレイの幅が広がって行っちゃって

いろんな犯され方をするお姫様を楽しむ!

という感じのゲームです

そんな感じでエロシーンは結構エロくていいんですが

調教ゲーなので、調教シーン一つ一つはそこそこ短いのがちょっと難点

ただ悪魔と契約する時のエロシーンに関しては

長い一つのシーンが再生される感じなので

シーンのボリュームが欲しいって人はそっちの方が楽しめるかも

サブキャラにもエロシーンはありますが

そっちはシーン数も少ないのでおまけ程度という感じ

メインはお姫様の調教って感じなので

調教シーンがあるのもお姫様だけ

その調教シーンに関してですが

主人公を強化して調教を捗らせる、っていう流れのため

やりたい調教をやるっていうんじゃなくて、能力強化に必要な闇の力を集めるための調教をする

っていう流れなので、見たいシーンを見れない、みたいな感じにはなるかも

まあクリア後に完全調教モードみたいなのがあるので、その辺はそっちで楽しんでね

という感じでしょうか

個人的には単純にエロだけならよかったですが

ストーリー部分に関してはちょっと……って感じだったので、そこは残念

まあ抜きゲーはエロければいいだろって話なんですが

調教シーンと調教シーンの間にそこそこ長めの話があったりするのが……って感じではありました

とりあえず調教ゲーが好きならやって損なしなエロさで

システムが多少面倒に感じるかもしれませんが

周回すればらくらくになるので、そこは全然気にしないで良し

幅広いエロシーンが楽しめるエロい作品、という感じです




タイトルとURLをコピーしました