【彼女が俺にくれたもの。俺が彼女にあげるもの。】オタサーの姫が現れたんだぜ

彼女が俺にくれたもの。俺が彼女にあげるもの。

愛鈴の個別ルートに進んだんだぜ

【彼女が俺にくれたもの。俺が彼女にあげるもの。】めちゃ婚するために社長になっちゃうっていうね
音々子とつばさのルートが終わったので、分岐まで戻るんだぜキャロットの義兄が現れたところまで戻るわけですが、今回は追っかけることにてっきり文句を言い足りない、みたいな感じなのかと思いきやお前の会社...

音々子とつばさのルートではのぞき見オナニーが定着してた愛鈴

あんまり押しが強くない感じのキャラなわけですが

個別ルートでもその押しの弱さが発揮されることに

何やら二人でやってる同人サークルだけど、片方が仕事ほっぽり出してどこかに行った結果、全部一人で対処する羽目に

しかも帰ってきたら帰って来たで文句言われるっていうね

でもどうせこの文句言ってる子も途中で帝に食われるんだろうなあ……

で、まあその辺は適度に揉めたところで終るわけですが

で、絵が好きな愛鈴が絵のお仕事をする!ってことで、帝の知り合いに話をしに行ったけどこんなんじゃ使えないよ、とバッサリ切られることに

自分のルートなのに不遇過ぎひん……?

って感じだけど、絵を見てもらえることになったので頑張って練習をすることに

だがしかしこの会社……なんとエロゲー会社だったのだ!

ってことで、デッサンモデルお願いしたら必然的にエロい態勢になるっていうね

しかもデッサンしてるはずの愛鈴がそのエロいのみてオナニーしちゃってるっていうね

やだ……この子自分のルートでもオナニーしちゃってる……

まあでも個別ルートだけあって、ちゃんと愛鈴と一対一のエロシーンも結構豊富

ハーレムなのでもちろん複数人プレイも豊富

とはいえエッチばっかりしてるということもなく、努力の結果原画として雇われてお仕事するように

同人の方も一人でサークルを始めてイベント参加

案の定またちょっかい出してくるキャラが出てきたんですが、そこは帝君の舌先三寸で撃退することに

オタサーの姫だったのが、帝とやったんだ、へーふーん、みたいな感じでみんな去っていくっていうね

まあもちろん帝のウソなんですが

そのあと結局嘘をホントにしちゃうっていうね

最終的には二人それぞれ原画として頑張っていくよ、みたいな感じでハッピーエンド

なんかやっぱり最終的には嫁がもう一人増えることになるけど、愛鈴が幸せそうなんでめでたしめでたし、という感じでした

序盤はなかなかいろいろうまく行かないな……って感じだったけど、頑張る愛鈴ちゃん可愛い! エロい!

な展開がで結構楽しかったです




タイトルとURLをコピーしました