虜ノ旋律 ― refrain ― ifをプレイした感想

感想

Guiltyの虜ノ旋律 ― refrain ― ifをプレイしたので感想でも

本編で登場しつつも

ヒロインを攻める側だったためエロシーンのなかったヒロインが

凌辱される側に回ることになるという作品

それまで周りの大人たちをいいように使って

本編ヒロイン達を凌辱してたものの

ちょっとしたトラブルでその大人たちの相手をさせられることに

本編ではヒロイン達を徹底的に攻めてたわけですが

自身はまったく経験がないとかそういうこともなく

むしろ手玉に取るぐらいの余裕がある感じ

ヒロインを屈服させようと徹底的に凌辱するものの

凌辱されてるヒロインらしく

叫んだり抵抗したりとかはなく

されること全部受け入れてる感じ

さすがに後半になってくるときついものがある……

とはなるものの、最後まで完全に堕とされることはないっていうね

なのでヒロインを徹底的に凌辱して堕としたい

って人にはちょっと不満に感じるかも

シーン自体はエロくていいんですが

ボリューム的にはそんなに多くなくお値段相応って感じなので

ぶっちゃけ本編をプレイしてなくても

たんにヒロインの見た目が好みだからってことでプレイしても全く問題ありませんが

見た目とは裏腹に中身がかなりアレなキャラなので

思ってたのと違う、ってなる気はします

内容的にはほぼ全部輪姦って感じなので、そういうのが好きな人向けっていうのと

本編をプレイしてキャラが好き!って人向けの作品って感じです




感想抜きゲー

外部サイト記事リンク
関連ブログピックアップ記事
エロゲーをしよう!
タイトルとURLをコピーしました