【もののあはれは彩の頃。】今度はクレアのルートをプレイするんだぜ

もののあはれは彩の頃。

また前に戻って、分岐のサイコロを叩く生活が始まるお

【もののあはれは彩の頃。】【ネタバレ注意】琥珀ルートクリア!
琥珀と無事結ばれたけど、現実に戻れば琥珀は猫……というお話それでもゴールするために、二人はマスを進んでいくわけですが三巡目で、次に虫に食われたのはなぜかクレア明らかにターゲットとしておかしくない...

そんなわけでまだやってなかった分岐を試してみたら

サイコロが砕けちゃったよ……

ナニソレコワイ

で、これじゃあ先に進めないねってことで

そのままあがりになっちゃうって言うね

まあ分かれ道一応どっちも通ったことになるし、わざわざ通らんでも

って感じなんですかね

例によってボス戦もなしで、ゴールしちゃうことに

もちろんこの後第二面があるわけですが

第二面はチームが組めないので

みさきとのチームが解消されることに

まあみさきのルートじゃないからしょうがないね

で、今回の双六はどんなものだよ

と思ってたら、今度はマス目はいっぱいあるけど道はない

みたいなマップに

何やら角を取った方が有利

ってことらしく、みんな角に向かってるわけですが……

角を取った方が有利……この形……

オセロかな?

ルールの詳細はさておき

マップ上で同じ背景のマスに止まると、他のマップで同じマスに止まった時と同じように

ほかのプレイヤーに出会えるっぽい

暁はたまたまクレアと同じところにいたおかげで、話ができることになった模様

これはクレアルートですわ

で、自分が止まったマスは自分の領土って事らしく

人の領土に入ると特殊能力は使えない上に

自分の領土を一つ渡さないといけない

領土が0になると負けって言う、陣取り合戦になるっぽい

勝利条件は縦横斜めのいずれかで自分の領土を7マス繋げればオッケー

ど真ん中は誰の領土にもならないけど、そこは逆にみんなの領土ってことで

7マスに含めてオッケーだそうな

ビンゴゲームかな?

もちろん人の領地を取れないと話にならないってこと

オセロの要領で人の領地を取ることも可

という感じ

ゲーム的にはすごろくとオセロとビンゴを混ぜた感じになるっぽい

で、まあいざゲームスタートってことでクレアと暁はそれぞれ移動するも

どっちも同じ背景の所に来ることに

二人とも緑マスの所に止まって現実の世界の記憶を見るわけですが

今回はやっぱりクレアとのエピソードっぽい

一応暁はヒロイン全員と知り合いっていうのは第一面でわかってたわけですが

みさきルートにしろ琥珀ルートにしろ、クレアの出番はあんまりなかったから

今回は結構楽しみ

でもこのゲーム、結構暁にとって不利で

何が不利って

歩く災害の縁に狙われてるからね、暁君

うっかり背景が同じマスに止まろうものなら、確実に殺されること間違いなしだよ

そんなわけで喫茶店の領地を確保しないとやばい、ってことで

空いてる喫茶店のマスに止まったって言うね

で、まだもう一つルールがあって

ターン終了時に全員に渡された杭を使って、どこかの領地を封鎖することができる

というルール

一番投票が多かった領地が封鎖されて、誰のものでもなくなることになるっていうね

一度角を取ったらどうやっても取り返せない、と思ってたけど

このルールなら角を奪われることになりますね

で、まあこれでルールの説明が終わって

後は全員との戦いのみ、って状況になるわけですが

ここでクレアから提案

ここは私と手を組もうよというお話に

チームは組めないので二人とも上がることはできないけど

途中までは手を組めるよね、ってことでクレアから提案してくれることに

領地の譲り合いはできないけど、投票のときに消したい領地をお互いに指定することはできるよね

ってことで、そういう協力っぽい

暁一人だと結構頼りないから今回のマップはどうなることかと思いきや

クレアと組めれば何とかなりそう

とはいえ、一人しか勝ち上がれない状態で、どこまで同盟が組めるのか……

このマップも先の展開が楽しみです!




タイトルとURLをコピーしました