【千の刃濤、桃花染の皇姫】プロローグが終わって最初は滸のルートっぽい

千の刃濤、桃花染の皇姫

朱璃が考えを改めたと思ったら攫われて先行き不安な展開に

【千の刃濤、桃花染の皇姫】ちゃんと前進してる感があっていいね
メインヒロインが多分出そろったって感じでその上宗仁にも謎があるみたいな感じのお話宗仁が気を失った結果朱璃が宗仁を助けようとして助けることはできたけど溺れかけて意識を失ったよという...

無事帰ってきた朱璃に稽古とをつけて欲しいと頼まれて道場に行くけど

稽古というよりただ暴れたいだけ

みたいな感じでとがめられることに

まあ間違いなく捕まった時の問答が影響してるんだろうなあ、とか思いつつ

その様子を陰から見ていた滸の心に

何者かが語り掛ける

みたいな感じに

完全に嫉妬心が煽られてるっぽいけど……

稲生はそんな状態だし

奉刀会の方は翡翠帝の結婚というか

それの対応がらみで分裂しそうだしでボロボロ感が……

折角朱璃が前向きになっというのに地盤が脆すぎんよ……

朱璃は行動を起こすべきって感じだけど

当の自分は宗仁のために宿願を諦めてるってわけで……

手紙だけを残して宗仁の前からいなくなっちゃうし

滸はもう完全にヤバい状態だしでこれもうダメかもわからんね……

案の定正気を無くしたっぽい滸に襲われて大ピンチ

もちろん宗仁は助けに来てくれるけど

相手の刀はなかなかヤバいっぽいし

そもそも滸が普通に強いしで、左手を切り落とされちゃうっていうね

こんな段階で左手失って大丈夫じゃないやろ……

って感じだけど

覚醒した朱璃に絶対勝て

と命令されたら、ホントに勝っちゃうっていうね

まあその展開は別にいいんだけど

切断された左手が元通りになるってどういうことなの?!

え、朱璃というか皇帝はそんな感じの超パワー持ってるの……?

まあ呪術がある世界だから手ぐらいくっつくのか……?

血筋にも意味のある世界だから、皇帝は何かしら凄いパワーを持っているのかも

まあ朱璃にも何が起こったのかわかってないみたいだけど

とりあえず皇帝の不思議パワーかどうかはともかく

朱璃は物心ついた時から涙を流せない代わりに

桃の花弁が舞い散るとか言う不思議体質らしい

でもこの桃の花弁って、前に宗仁が倒れたときに触れたものでは……?

なんか謎が多すぎるな……とか思ってたら

ここでオープニングが始まったから

まだプロローグすら終わってなかったっていうね

オープニング前にテロがあって翡翠帝がそれに巻き込まれる

なんてことがあったわけですが

そこで翡翠帝とエルザの接触があったり

その結果翡翠帝の結婚の話がお流れになったりで

また物語が動くことに

エルザ曰く爆弾使うのは武人じゃないらしいから

また別の勢力があるっぽい?

翡翠帝を巻き込んじゃってるから、多分味方じゃないだろうけど

まあ結果的に翡翠帝の婚約阻止のために奉刀会が割れることもなくなったし

滸も朱璃のことを皇女だと認めてくれたしでまた一歩前進

……したと思ったけど、まだ奉刀会は揉めちゃってて

なかなかうまく事が運ばない感じ

まあうまく事が運んじゃうと物語にならないからね、しょうがないね

しかし奉刀会が揉めてることと言い

滸の父親の名前をエサに

武人たちを一網打尽にする計画が進行中だったり

宗仁に滸が肌を見せる機会があったりと

これはとりあえず滸のルートに入る感じ?

確か穢翼のユースティアは、選択肢一つで順番にヒロインのルートに入っていく

みたいな流れだったはず

クナド国記もそんな感じでしたね

まあ滸のルートだとしても他のヒロインが出てこないなんてことはないから

何かと敵中で動いてたり

翡翠帝と接触したりで出番の多くなってるエルザも登場

完全に敵味方の関係だからデレたりはしないけど

ちゃんと芯のある敵キャラって感じがイイね

エルザがデレるのが結構楽しみ

まあしかし今は滸のお話

資金稼ぎにアイドルやってる滸の所に

真希が脱会届を出しに来るわ

朱璃が来てから腑抜けすぎとか言われちゃうわで

もうやめて、滸のライフポイントは0よ!

みたいな状態になっちゃうっていうね

朱璃の問題が片付いたら今度は奉刀会の方かよ

みたいなことになっちゃってますが

前途多難すぎるけど大丈夫なのかなこれ……って感じですな




千の刃濤、桃花染の皇姫

同カテゴリ―の次の記事
同カテゴリ―の前の記事

外部サイト記事リンク
関連ブログピックアップ記事
エロゲーをしよう!
タイトルとURLをコピーしました